【うつ病で歯磨きが面倒な方へ】世界一小さな携帯歯ブラシをポケットへ⁉

うつ病

こんにちは。トオルです。

今回は「歯磨きが面倒で出来ない!」って事について書いてみたいと思います。

 

僕も経験があるのですが、何故だかは置いといても「うつ病」・「うつ状態」になると歯磨きが億劫。それ以前は当たり前に出来ていたハズなのにです。

 

特に面倒で億劫に感じるのが「朝の歯磨き!」。虫歯予防もあるけど、外出前(出勤等)の最低限のマナーとして「磨かなきゃ!」って意識はあるけど、どうにもこうにも。

 

僕自身、白状すると「歯磨きせずにマスクで隠して(口臭等・・)出勤!」なんてことも数知れず・・・。あまりにも口臭が気になるときは洗口液(コンクールFなんかで)で誤魔化して。

 

でも・・・。何ていうか「歯磨きしてない!」ってこと自体が負い目になって自己嫌悪。積極的な1日が送れない。(意外と影響大だよ!)

 

そこで今回、オススメしたいのがコレ。極小の携帯歯ブラシ「ローリーブラッシュ!」。

とにかく外出前や気になる時に口の中に放り込むだけ。

 

もちろん極小とはいえ「歯ブラシ」だから、お口の中で動かさなきゃなんない。

だけど、口の中に放り込んでしまえば「こっちのモノ!」。うつ病で億劫でも歯磨きは終了する。

 

もっとも、“普通の歯磨きより効果的!”なんか間違っても言わない。通常の歯磨きができるんだったら、ソレに越したことはありません。

だから、「エマージェンシー用」って言うか「ウツがひどい時用」くらいのイメージで考えて頂きたい。

 

だけど・・・。「歯磨きした!って事実は精神的には大きい!」。

では。先へ進めます。

 

スポンサーリンク

極小歯ブラシ・ローリーブラッシュ(RollyBrush)について

最近では“マウスピース型電動ハブラシ”なんかも出てきましたよね。「10秒で歯磨き終了!」ってヤツ。実は最近、購入してみたんです。(値段の関係で、Amabrushのコピー的な商品だけど・・・)

 

だけどコレ。コピー的な商品だったことを除いても、僕の正直な感想はNG。だって、歯並びって人によって様々。結局、マウスピース型状だと形が決まってるので「何回磨いても当らない(磨けない)」部分が出来てしまいます。

 

なので結局、右へ左へ奥へ。もう、面倒なのでホコリ今は被ってる。洗ったり充電やらのメンテも・・・。だから、当然「うつで歯磨きが面倒な人」にはオススメできません。

 

それで、先に「エマージェンシー用」・「ウツがひどい時用」と書きましたが、“極小歯ブラシ・ローリーブラッシュ(RollyBrush)”の登場です。以下、イメージが湧きやすい様に「公式サイト」より引用。

使い方は超簡単!
ローリーブラッシュを口の中に入れて3分~5分、歯の周りを舌で転がしてご使用ください。
三段構造のブラシが届きにくい歯や歯茎に付着した汚れを除去します

引用:ROLLYBRUSH(ローリーブラッシュ) 日本公式サイト

※ローリーブラッシュは2006年イタリア生まれ。口に含むと唾液が沢山でますが、これがストレス解消につながるとも言われている。うつ気分にも効果的かも?

 

僕の使用感を含めて追記説明すると。

 

  • 歯磨き粉なんか必要なし。アメの様に口に含むだけ。(水なしOK!)
  • 極小なので通勤電車の車内なんかでクチュクチュやっても気づかれない。(マスク使用で完璧!)
  • 携帯性バツグンなので、自分の好きなタイミングで磨ける。(僕は昼前には気分が良くなるので!)
  • 最悪、飲みこめる!(個人的には吐き出したいし、使用後はウガイしたかった!)

 

あと、もう一つ。

口の中でクチュクチュするのは意外に楽しく、億劫に感じない。

後は値段。公式サイト価格で1個100円(税別、3000円以上で送料無料)。ううーん。

 

まあ、まくまでエマージェンシー用で僕も1週間も連続で使った事はない。だけど、安いに越したことはないですよね。(2018/11現在だと、楽天が安い?)

※このブログ書いてて「ピーチ味」とか、そんなのアルの初めて知りました・・・。

 

元気な時(ウツ気分じゃない時)に、このブログを読むと「そんな事どうだってイイ!」って思うかもだけど、うつ気分の時って「そんな事!」が結構大事だったりする。

僕も含めてだけど、小さなことの積み重ねでコツコツいこう。是非、ポケットに忍ばせて・・・。

 

あとがき(“身支度”は大事だよ!)

「身支度!」は、精神状態に大きな影響をあたえます。

中年オヤジの僕だって「髪の毛ボーボー」とかだったら・・・。

外出を躊躇(ためら)いますし、自分に自信が持てません。女性や若い方なら尚のこと。

 

歯磨きだって同じことです。バレないかも知れません。が、大なり小なり後ろめたさは感じるハズ。

「うつ病は手ごわい!」。だからこそ、小さな工夫の積み重ねが大事。

そう、ポケットに忍ばせて・・・。

「【うつ病で歯磨きが面倒な方へ】世界一小さな携帯歯ブラシをポケットへ⁉」

ーENDー