【脳萎縮】僕はお酒で方向音痴になりました⁉

【脳萎縮】僕はお酒で方向音痴になりました⁉

こんにちは。トオルです。

今日のお題は“脳萎縮”とか“方向音痴”なので本当は何も嬉しくないのですが、だからこそ敢えて緩い感じで進めたいと思います。

タイトルに書いた「僕はお酒で方向音痴になりました⁉」というのは釣りでも大げさでもなく、僕の身に起こった本当の話です。正確には回復途中と言いますか、断酒してから丸5年。7割方くらい回復してます。

いやー。本当にお酒ってやめた方がイイですよ!

僕の“極端”な方向音痴の原因は確実にお酒ですから・・・。

アルコールで海馬がやられて空間認知能力が低下!

僕は今でも車好き。18歳で免許とってから旧車、アメ車、欧州車と色んな車で走り回ってきました。若い頃は当然、“ナビ”なんか有りませんでしたが特に不自由することなく、“感ナビ”で北へ南へ。

それが自分でも“飲み過ぎ”を自覚し始めた30歳を過ぎたあたりから、如何いう訳か良く知った道でさえ迷う様になりました。それから数年たった30代半ば頃には、方向感覚というのが略皆無となりました。

さらに断酒直前の40歳前には、もはや“町内”でさえナビ無では走れません。走り始めるのは良いですが、ほんの5分も走らないうちに迷子。さらに言えば広めのショピングセンターなんかでは“徒歩”でも・・・。当然、普段の生活や仕事にも悪影響大です。

もちろん自分でも“頭の血管でも詰まったのでは?”と心配になり、専門の病院でMRI検査を受けるも異常なし。“方向音痴”になったことを先生に訴えるも笑われてオシマイ。

それがですよ!断酒して半年が過ぎた辺りから方向感覚が戻り始めたのです。

最初は“徒歩”だと迷わなくなり、だんだんと車でも大丈夫になりました。

実は断酒前にアルコール依存症の専門病院に入院したのですが、主治医から・・。

「そーねー。少しだけど“隙間”が大きいですね。残念だけど脳は元通りには・・」と“脳萎縮のお墨付き”を頂いており、元には戻らないという事で諦めておりました。

だけど、人体の神秘です。“脳の容積”はどうだか分かりませんが、“方向音痴”の方は完全ではありませんが日常生活には差し支えない程度に回復。その他の問題も、自分では無いと・・・。(今の所、誰からも指摘ありません)

だからもう一回、書いておきます。「お酒やめた方がイイですよ!」。

僕は運が良かっただけ。言葉悪いですが40代のボケ老人!とか嫌でしょ!。

あとがき

脳は飲酒の有無に関わらず、30歳前後をピークとして萎縮が始まるのです。

また飲酒量については日々、多いとか少ないではなくて「一生に飲む、アルコール総量」が強く関係してきます。

f:id:zoozoopen:20180530142327j:plain

引用:日経Gooday(グッデイ)

統計上、350mlのビール換算で1週間あたり6本を境として認知症(萎縮)のリスクが急激に上がります。だからと言って止められないのが“お酒”でしょうが、後で後悔しない人生を歩んで頂きたし。

「僕はお酒で方向音痴になりました⁉」

-ENDー

最後までお付合い有難うございました。