もう一生分のんじゃった!

断酒を軸にダイエット、筋トレ、ジムニーと色んな幸せの形を追い求め発信したい!

【中学生】朝になるとお腹が痛くなる長男|反復性腹痛症を考えてみた!

f:id:zoozoopen:20180410143158j:plain

 

こんにちは。トオルです。

今日は子供の腹痛について考えてみたいと思います。

 

ここ最近、中学生になる息子が朝になると決まって「お腹が痛い」と訴えます。

最初は仮病じゃないかと疑ったりもしましたが違いました。

大きな病院をあちこちまわり、出された診断結果が「反復性腹痛症」。

 

やはり多くは心因性のもので、ストレスの掛かり具合が原因らしい。

ただ、存在的に過敏性腸炎を抱えている子供も少なくないという。

 

何だか難しいですが、まずは反復性腹痛症の症状から見ていきたいと思います。

 

 

反復性腹痛症とは、その症状は?

 

反復性腹痛症とはその字のごとく、繰り返す腹痛です。

人により痛みの強さ、場所、継続時間は変わるが、概ね。

 

  • へその周りが差し込むように痛い。
  • 顔色がわるく、冷や汗がみられる。
  • 腹痛は1時間くらいで治まる。
  • 朝や登校時間に多くみられる。
  • 夜中に起こることはあまりまい。
  • 週末、休日は軽快する。
  • 便通が安定しない。
  • 治っては再発の繰り返し。
  • 小食である。
  • 腹痛は少なくても1ヶ月に1回。多くは、ほぼ毎日か週に1~2回。
  • 3ヶ月以上にわたって生活に支障をきたす。
  • 反復性腹痛は中学生の10~15%が経験するともいわれている。

 

このような症状がみられ、まれに吐き気や頭痛を訴える場合もある。

実際、うちの子の症状も略当てはまり、冷や汗が顕著にみられました。

 

うちの子は低体重児として生まれ、中学生としては小柄で食も極めてほそい。

まあ、それが原因とは言いませんが、もともと体は強くありません。

もちろん今後はわかりませんし、強くなることを願っております。

 

反復性腹痛症の原因と対処法は?

 

ずはり。ストレス。

精神的なストレスに伴う心因性の腹痛らしいです。

子供に限らずですが、ストレス・・・。難しいです。

 

心因性の腹痛であるがゆえに薬では治りにくい。

身体的な疾患の確認が前提ですが、整腸剤、下剤や痛み止めを使った対処療法を行う。

腸に炎症が見られる場合には抗炎症薬も。

 

乳糖不耐症(牛乳注意!)がみられる場合には、その原因を取り除く。

参考までですが、牛乳は日本人の三大アレルギーの1つで、この乳糖不耐性(消化できない)に起因するので他人事ではない!。

 

あとケースバイケースで抗不安薬の検討も行うとのこと。いずれにせよ長期的な治療の継続が必要とも。

 

子供に抗不安薬。

私でなくとも親ならば抵抗あります。

私達、親がしてあげられる事としては子供のストレス低減につとめること。

 

その為には、やはり「子供を認めてあげること」が重要でしょう。

仮病じゃない!ズル休みじゃない!。本当に痛いってこと分かってる!。

大丈夫だ!心配するな!。

親。私に出来ることをするのみ。過剰に心配してはそれが子供に伝わります。

 

 

余談とまとめ

 

あと余談ですが、私自身も小学生の高学年ごろ、毎日朝になるとお腹が痛かった記憶があります。親子ですから遺伝するんでしょうか?

 

まあ遺伝はともかく、今の私は腹痛とは無縁。

思い返しても高校生以降でのそういった記憶はありません。

 

先に過剰な心配はいらないと書きましたが、まさにその通り。

「子供が大人になる1つの過程」くらいに受け止めて子供と向き合っていこうと思います。

なにか有益な情報ありましたら、コメント、《問い合わせフォーム》にて連絡頂けたら幸いです。

 

でも、心配です!。なんたって親ですから!ね!。

 ーENDー

最後までお付合い有難うございます。

 

元気になったらカレー作ってやってね!