お酒をやめたら甘いものが食べたい!|知っておくべきコツとは⁉

ケーキなどの甘いもの 断酒とダイエット

こんにちは。トオルです。

今回は、お酒をやめた後の「甘いものが食べたい!」って欲求について。

このブログに辿りついたアナタは「お酒を止めたのはいいけど、この“甘いもの欲”なんとかして!」って思ってるんじゃないですか?

 

実は私も、お酒をやめた当初は全く同じ。しかも、元々は「甘いもの嫌い!」だったにも関わらずです。もっとも、私の場合は恥ずかしながら「Dr.甘いものストップ!」で強制的に我慢させられましたが。空腹時血糖値がぁ!(笑)

 

だけど、どうして「お酒を止めると甘いものが食べたくなるのでしょうか?」。

また、その頑固な欲求に対して「どの様に対処すれば良いのでしょうか?」。

ううーん。ただの中年オヤジの私には荷が重い問題です。

 

そこで「かーちゃん」の出番です。

そう、家(うち)の「かーちゃん」は管理栄養士。

日々、病院で入院患者の栄養指導に取り組んでおります。

「頼むよ、かーちゃん」。ってことで、先へ進めて参ります。

 

断酒と甘いもの欲の関係を知ろう!

「お酒を飲んだ後の甘いもの欲は何となく分かるんだけど」。

そうですよね。お酒を飲んだ後の甘いもの欲って何となく理解できますよね。

 

簡単な理由として。

お酒を飲むと肝臓がアルコール分解を最優先させる。

結果、体内に必要なブドウ糖の分解吸収が出来なくなってしまう。

すなわち「低血糖状態」に陥るから無意識に体が甘いものを欲しがる結果ですよね。

 

で、次は本題です。

お酒をやめた後の甘いもの欲」。

これって何故なの?

 

では、結論から。

その答えは、脳内で快感をつかさどる神経伝達物質の「ドーパミン」にあります。

「甘いもの」と「お酒(アルコール)」それぞれを摂取した後の脳内での「ドーパミン」の放出の仕方が似てるんですね!。

感覚的には「心地よさ!」が似ていると言えるのかもしれません。

 

この「心地よさ」をつかさどるドーパミンは「急激に血糖値が上がった時」に、より多く分泌される特性をもっています。だからこそ血糖値が上がり易い「甘いもの」が欲しくなる。

 

「砂糖依存症」という言葉を聞いたことありますよね。

これこそまさに、上に書いたドーパミン放出時の「心地よさ」が癖になった状態の事です。

今や日本人の2人に1人は砂糖依存とも言われますから、それだけ「甘いもの欲」って退けにくい(我慢しずらい)欲求なんですね。

 

だけど、心配はご無用です。

かーちゃん曰く、「食べるタイミングだけ注意すればOK!」。

では、次に詳細を書きますね。

 

甘いものは食前に食べよう!(肥満防止の観点から!)

ここでも結論から。

甘いものは食事の前に食べるべし!」。

これは、あらかじめ事前に血糖値を上げておいて、甘いモノの食べすぎ防止を狙うものです。

 

そして、これにはポイントがあって「必ず食前、30分以内」でなければいけません。

甘い物を食べてから30分以上経過すると、血液中に「インスリン」が多く分泌されます。そうすると「血糖値」が下がった状態での食事となるのですが、この血糖値が下がった状態とは食欲が旺盛な状態。必然的に食べ過ぎてしまう。結果、太るわけです。

 

その上、インスリンと血糖値の相互特性として「一度急激に上がった血糖値はその反動で通常時よりも更に下がった状態」となるので余計に食欲が増す。

要は「食前に30分以上の間を空けて甘いものを食べると、それが呼び水になり食欲が増す」。

これが「間食は太るの所以」でもあり「実際に太る」ので注意が必要。

 

もちろん太るメカニズム的にも明確です。

血液中にインシュリンが多い状態で食事すると「肝臓での脂肪の合成が促進」されるのです。

そう、体脂肪が増える。太る。肥満体型へ一直線です。

(余談ですけど、家のかーちゃん甘いものモリモリですが結構スリム。だぶん言ってること間違ってないと思いますよ!)

 

纏めて繰り返しますと。

甘いものを食べるのであれば、食前の30分以内に食べちゃって下さいね!」。

と、なるのですが一般的には体質にもよるでしょうが、お酒をやめると痩せますよね!

一次的には甘いものを含め、食欲旺盛になるかも知れません。ですが、結果的には「断酒・禁酒ダイエット!」に繋がるのではないかと。

 

あくまで私の場合ですが、以前にお酒をやめた後の体重の変化について纏めてみました。

宜しければご覧いただければと思います。(断酒・禁酒のモチベーションUPの為にも是非!)

 

★2018/12追記★

実の妹(40代専業主婦)も禁酒(ビール?)ダイエットに挑戦。驚きの結果でしたので参考まで。

 

あとがき(ストレス対策だって必要ですよ!)

お酒をやめると今度は甘いものが欲しくなる。

無意識とは言え、お酒で得ていた「心地よさ」を今度は甘いもので埋め合わせしよと心と体が働く。

つくづく人間は欲の塊だと感じます。

 

だけど、敢えて必要ない我慢をする必要はありません。

だって、お酒をやめたなんか凄いことですよ。ストレス対策、発散だって必要です。

甘いものくらい、しっかり食べてやろうじゃありませんか!

 

もちろん。食前30分前ですけど。ね!

「お酒をやめたら甘いものが食べたい!|知っておくべきコツとは⁉」

ーENDー