もう一生分のんじゃった!

断酒を軸にダイエット、筋トレ、ジムニーと色んな幸せの形を追い求め発信したい!

LED照明に“虫よけ効果”があるって知ってた⁉

f:id:zoozoopen:20180518113254j:plain

 

こんにちは。トオルです。

今日はLED照明について。

皆さんはLED照明に“虫よけ効果”があるって知ってました?

 

僕はLED照明っていうと“電気代が少なくて済む”くらいにしか考えてなくて、かっこよく言っても“環境にやさしい”程度の認識でした。

 

なので我が家は積極的にというか、つい先日まで“1つも有りません”でした。

(2018/04にリビングだけ!LEDに交換)

だって、値段が・・。電気代が目的だったら“買わない”のが1番ですから。

 

だけど、ここにきて“交換の理由”を見つけたんです。

そう、LED照明の“虫よけ効果”です。

我が家の網戸には光に集まってくる虫がびっしり見るだけで寒気が・・!

 

と、いうことで本題に入ります。

 

 

虫は「紫外線」にやって来る

 

虫は光に集まってきますが、人間の目に見えている光とは違います。

そう、「紫外線」です。

もっとも、蛍光灯の光に含まれる紫外線は日光の1000分の1程度。

日焼け等の心配等はいりません。

 

ですが、そんな紫外線が微量な蛍光灯でも虫にとっては「紫外線製造機」。

「飛んで火にいる夏の虫」状態になってしまいます。

 

紫外線に集まる「虫の種類」は?

 

紫外線に集まる虫の種類を挙げると。

「コガネムシ」、「アブラムシ」、「カメムシ」、「スズメバチ」、「スズメガ」、「カゲロウ」・・・etc。

挙げたらキリがありません。

 

我が家でいうと「カメムシ」です。

一匹でも部屋の中に入りでもしたら「一家総出の大騒ぎ」状態!

あとカメムシは洗濯物に張り付くんで本当に質が悪いです。

 

「スズメバチ」。

子供が刺されたらと思うと「ぞっ」とします。

 

LED照明の紫外線はゼロなの?

 

LED照明の紫外線の量は、蛍光灯のおよそ200分の1程度です。

それで実際には虫来ないのって所ですが、我が家に限って言えば来ません!

本当にビックリです。

 

「来ません!」と大声でいいましたがLEDに交換したのはリビングのみ。

(正確に言えばリビングにある照明器具の半数・・・)

ですが、その事が幸い?して効果の違いがはっきり分かります。

LEDに交換していない部屋(僕の部屋です・・)の網戸には恐ろしい数のカメムシが・・・。

 

虫よけ効果は分かったけど、お値段が⁉

 

LED電球の虫よけ効果は十分に分かったけど、交換には当然お金が必要です。

最近は安くなったとはいえ僕には、まだまだ高価に感じます。

だから「レトロでオシャレ」なコイツ!の導入を考えています。

(まだ買ってません!)

 

じゃん!

f:id:zoozoopen:20180518142923j:plain

 (ここからは買えません、だだの画像です)

 

レトロでオシャレなどモノは言い様です。

ホームセンターなど何処にでもあるような電球ソケット(モノタロウ等では900円少々)に60W相当のLED電球(ピンキリですか1000円程度)を組み合わせて安くあげようかと考えています。

 

もちろん、子供部屋などに設置するには明るさ等の事前確認が必要です。

なので、まずは僕の部屋に設置して確認したいと思います。

(交換して明るさ等を確認できたら追記します)

 

当然、リモコン、調光機能などはありません。

それが「レトロ」。それが「オシャレ」。

 

あとがき

 

「便利さ」。今回で言うと「虫よけ効果」。

便利さを求めると、スグに必要になってくるのが「お金」。

もちろん「網戸の虫」「メメムシ」にはかえられないけど、お金も大事。

 

合言葉は「レトロでオシャレ」。

照明に限らずですが「必要最小限」を心がけたいものです。

「LED照明に“虫よけ効果”があるって知ってた⁉」

 -ENDー