もう一生分のんじゃった!

断酒を軸にダイエット、筋トレ、ジムニーと色んな幸せの形を追い求め発信したい!

妊婦必見!これから一年間だけお酒を我慢する方法 オススメ6選!

f:id:zoozoopen:20180329205922j:plain

 

こんにちは。トオルです。

突然ですが、「妊婦だってお酒のみたい!」って方も少なからず居ますよね。

もちろん、可愛い赤ちゃんのために飲めません。飲みません。でも辛い。

 

どうせ我慢するんなら少しでも楽なほうがいいに決まってる。

そんな妊婦さんに贈る「お酒を我慢する方法 10選」。

自称、我慢プロの私がお伝えします。(ほら、40年以上生きてるから・・・)

 

【目次】

 

 

 

1、夫に禁酒してもらう

 

夫が目のまえで冷えたビールをごくごく、ぷふぁーあ。

「イラッ!イライラ!」。お酒好きの妊婦さんには試練です。

はい。すぐに止めてもらいましょう。

 

まっとうな夫だったら聞き入れてくれると思います。

目の前で飲むのを止めるだけ。簡単です。

もし、止めれない様なら病院へ連れて行きましょう。かかりつけの「産婦人科」へ。

これで万事OK。最低条件クリアです。

 

2、健康サンダルを履く

 

寒い日は熱いのをキュッ!

お酒好きな人というのは何かにつけて飲む。飲む口実を探してるもんです。

私も若い頃、氷点下の屋外作業中(仕事)に手先が凍えて・・・と言って一杯。

 

まあ、お酒の効果は一時的なものですが、体が冷えると飲みたくなるのは事実。

それで健康サンダルの出番です。「健康サンダルの研究結果!」なんてものは存在しません。ですが事実、ポカポカ。

 

ここで少し注意点。

健康サンダルの種類によっては刺激が強すぎて足の裏の角化、ひび割れも。

目安としては、1日に30分以下が適当。なにごとも程々が一番です。

 

3、甘いものを食べる(たべるタイミングがキモ!)

 

お酒をやめると甘いものが食べたくなる!

これはもう、その通りですよね。それまで「甘いもの嫌い」って人でも、お酒をやめると無性に甘いものが・・・。

 

赤ちゃんが無事に生まれるまで。

もっとも授乳期間中も注意は必要でしょうが、いずれにせよ期間限定の禁酒です。

大いに甘いもの頬張りましょう。ストレスは大敵。良い事なしです。

 

ここでは食べるタイミングがキモ。肥満防止も妊婦のつとめです。

ある管理栄養士さん(つま)の受け売りですが、「食前30分以内に食べる」のが良いのだそうです。

こうすれば食べ過ぎないという事ですが、気になる方は下からお願いします。

 

www.zoozoopen.com

 

4、ワイングラスで水を飲む

 

ワイングラスで水を飲む!

べつに手の温度が伝わらない様にとか。テイスティングって訳ではないんです。

要は雰囲気。特別感を演出したいんです。

 

お酒に酔う、お酒が飲みたいとは、単にアルコールを求めてるだけではない。多くの方、とくに若い方や女性においては、その特別感を求めるのだといいう。もちろん無意識に。

 

嘘じゃありません。本当に、お酒みたいに「ホッと」しますから。

できれば瓶入りのお水がいい。理由は同じ。

 

 

 

5、愚痴アプリを活用する

 

飲みたい!飲みたい!飲みたい!ってひたすら愚痴るのもアリ。

ここには愚痴アプリと書きましたが、本当はペットに愚痴るのが良いかと。亀さんとか。なるべく静かなペットにブツブツ繰り返し。

 

でも、ペットによっては糞だとか、菌だとか問題も有りそうで愚痴アプリ。無料のが沢山あるし。私が前にお酒をやめた時は、妻に・・・。あー飲みたい、あー飲みたいと。聞くほうは大変です。

 

でも効果は抜群。すっきりします。

次は最後。お酒の我慢のみじゃなく、妊婦さんの体に優しい「お酢を飲もう」へ進みます。 

 

6、お酢を飲もう

 

知る人とぞ知る。お酢の力を借ります。

「妊娠するとすっぱい物がたべたくなる」というイメージを持たれている方も多くいるでしょう。でもこれは「食の好み」の変化の話です。

 

しかし、お酢には便秘解消、肥満防止など妊婦に優しい効果があります。

さらに、知る人ぞ・・・と書きましたが、お酢には飲酒の欲求を抑える効果があるんです。

(詳しくこれ読んでみて)

www.zoozoopen.com

お酢の効果はきっと体感できます。だまされたと思って試してみて下さい。

ダイエット黒酢なんか手軽でいいかも。

 

まとめ

 

一連の纏めです。

夫に酒やめてもらう⇒健康サンダル履いて⇒甘いもの食べながら⇒ワイングラスで水のんで⇒お酢のんで寝る!

あっ・・。

勝手に「寝る」を持ってきましたが、睡眠は大事です。

睡眠とマイナートラブル(妊娠が元でおきる不調の総称)は相関関係にあるといいます。お酒が飲みたくなるのもまた同じです。

 

一番大切なのは赤ちゃんを守ることです。

お酒の誘惑なんか取るに足りません。いろいろと大変でしょうが一時の辛抱。

どうぞご自愛いただきたし。